<< 議事録 | main | 『消されかけた男』(フリーマントル) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

『ソラリスの陽のもとに』(スタニスワフ・レム)

ソラリスの陽のもとに (ハヤカワ文庫 SF 237)
スタニスワフ・レム
早川書房
売り上げランキング: 39001

Solaris, 1961.

SFの金字塔の一つ。映画化もされ(アンドレイ・タルコフスキー監督、1972)、『2001年宇宙の旅』(スタンリー・キューブリック監督, 1968)と並んでSF映画の金字塔でもある。1972年カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞。1978年、第9回星雲賞映画演劇部門賞受賞。

未知との遭遇もの。ソラリスの海に翻弄され苦悩を強いられる調査員たち(3人)。何百人もが何十年も調査してきた星で初めて遭遇する異常事態。ソラリスの海とはなんなのか。

映画よりも面白い。

| 読書 | comments(1) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

| - | - | - |
コメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2012/01/14 2:05 AM |



この記事のトラックバックURL
http://msugai.jugem.jp/trackback/555
トラックバック
カンヌ 61を見る
【ポイント2倍!28日am9:59迄】Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!/ローワン...
| NewsToday | 2008/04/25 11:57 AM |
「ソラリスの陽のもとに」スタニスワフ・レム
菫色の靄におおわれ、たゆたう惑星の海。意見なんの変哲もないこの海だったが、内部では数学的会話が交わされ、みずからの複雑な軌道を修正する能力さえもつ高等生物だった!人類とはあまりにも異質な知性。し...
| 粋な提案 | 2012/01/14 2:01 AM |
CALENDAR
Sun M T W T F Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
WATCH
SEARCH THIS BLOG
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
Twitter
MY WEB SITES
PROFILE
ADMIN
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS