<< 「バベルの謎―ヤハウィストの冒険」(長谷川 三千子) | main | 「傳」(神保町) >>

「わたしを離さないで」(カズオ・イシグロ)

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
カズオ・イシグロ
早川書房
売り上げランキング: 2881

Never Let Me Go, 2005.

傑作。読んでいて興奮した。本書は徹底して抑制された文章で、興奮というのは語弊があるけど。なぜか『悪童日記』を連想した。

著者は日本生まれのイギリス人で、『日の名残り』がつとに名高い。読んでないんだけど。

本書は31歳にしてもうすぐ引退する介護人、キャシー・Hの独白から始まる。本書はミステリーでもサスペンスでもないけど、牧歌的とも云えるキャシーの回想に含まれる奇妙な感じを辿る探求の物語とも云える。

極めて技巧的だし、「なんで?」とも思うけど、キャシーの回想には共感できることが多い。好意を示したがり、特別に親切にする機会を探してやきもきしたり。失われた時を求めて打ちひしがれたり。好悪は分かれるかもしれないけど、抑制された文体で綴られたキャシーの回想は心を打つ。解説者は英文学者で訳業も多い柴田元幸さんで、次のように書いている。

ごく控え目に言ってもものすごく変わった小説であり、作品世界を成り立たせている要素の一つひとつを、読者が自分で発見すべきだ

本書は納得できないという思いも含めて完成度が高い作品。できるだけ予備知識を持たずに読んだ方が良い。今年(2010年)、映画も作られているらしいが、できばえはどうだろうか。

長らく積んでたのを引っ張り出した。きっと面白かろうと思いつつ先延ばしにしてたんだけど、読んでよかった。もっと早く読んどきゃよかったと思わないわけでもないけど、本を読むのはタイミングが要る。本が呼ぶとも言うけど、今読んだからこれだけ惹かれたのかもしれない。

| 読書 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | - | - |
コメント



この記事のトラックバックURL
http://msugai.jugem.jp/trackback/946
トラックバック
「日の名残り」(カズオ イシグロ)
日の名残り (ハヤカワepi文庫)posted with amazlet at 10.12.30カズオ イシグロ 早川書房 売り上げランキング: 7140Amazon.co.jp で詳細を見る The Remains of the Day, 1989. 『わたしを離さないで』が面白かったので読む。 これも面白かった。『わたしを離さ
| いずれの道にも | 2010/12/30 6:19 AM |
CALENDAR
Sun M T W T F Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
WATCH
SEARCH THIS BLOG
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
Twitter
MY WEB SITES
PROFILE
ADMIN
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS